スイーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

ジョニデのファンにはたまらない映画かも。
観に行った日は結構混んでいて、スクリーンからかなり近い席に。
おかげでジョニデの顔がとても大きい(笑)
001.jpg
シザー・ハンズ、チャーリーとチョコレート工場など、ティム・バートン監督のカラーがこの映画にも散りばめられていた。
モノトーンのような色彩をベースに、血など強調したい色を引き立たせるところは「おっ」という感じ。
そして、ミュージカル仕立てなので、歌う、歌う、歌う。
意外とうまい(笑)。
今回は小さな子供にはちょっと厳しいけど、哀愁が漂うジョニデは必見かも!?
ただ、ザクザク首を切って飛ぶ血しぶきが黒澤映画を思い出させて怖かった・・・。
公式サイトはこちら http://wwws.warnerbros.co.jp/sweeneytodd/
もう公開終了が多いのかな。
時間がたつの早い(汗)。

カテゴリー: 映画   パーマリンク

スイーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 への1件のコメント

  1. まめた より:

    いいなぁ~~~私もでっかいスクリーンでジョニーの顔をアップで見たい(笑)
    これは内容も面白そうだと思ったんだけど、ミュージカル調の映画がちょっと苦手なので期待半分かな(^_^;)
    シザーハンズはよかったよねぇ。あとは切り裂きジャックの映画のジョニーがカッコよかった…。
    スリーピーホロウとショコラも好きです(^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>